【キャバ嬢のステップアップ】移店向きな新宿のキャバクラを厳選

キャバ嬢が移店をするメリット

移転したいけど決心がつかない人も多いと思います。
昔、私は稼ぎたい一心から新宿に移ると決めましたが、なかなか踏ん切りがつかず、結局2ヶ月ほどかかってしまいました。
でも、移店したこと自体は後悔していません。実は移店するメリットは非常に多く、特に高みを目指したい人には移店を強く勧めたいほどです。

より稼ぐことができる

キャバ嬢が移店する1つ目のメリットが、さらに稼ぎを増やせる点です。
現在の稼ぎに満足していない人は、真剣に移店を考えたほうがよいでしょう。

新宿のキャバクラの場合、経験者を優遇してくれるお店は少なくありません。
時給の面でかなり優遇されますので、スキル次第では現在働いているお店よりも高時給で働くことが可能です。
仮に時給が1000円アップするだけでも、月数万円の収入アップに繋がります。

新宿は他のエリアに比べて最低時給が高いため、ほとんどの人は稼ぎを増やせます。
バックも含め、収入が一桁増加するチャンスもありますので、移店するメリットは計り知れません。

自分をより磨くことができる

キャバ嬢としてさらに上を目指したい、お店でNo1になりたいと考えたことはありませんか?
もし少しでも当てはまるのなら、移店を考えたほうがよいでしょう。
同じお店で長年働くとマンネリ化しやすいですが、移店することで新しい発見ができたり、より高度な接客スキルを身に付けたりできます。

特に新宿は日本有数の歓楽街で、1年で億単位を売り上げるカリスマもいます。
そのような環境の中で接客や営業を学べますので、より自分自身のスキルに磨きがかかるでしょう。

ここで身に付けたスキルは、他の仕事でも活かすことが可能です。

ナイトワークのキャリアを積むことができる

これからナイトワーク界隈でのし上がっていきたい、将来は自分のお店を持ちたいと考えている人も、ぜひ移店を検討してみてください。

新宿は日本有数のキャバクラがひしめくエリアで、トップレベルのキャバ嬢たちが日々競争を繰り広げています。
そうした環境で学べることは非常に多く、先に触れたようにスキルを高められるほか、キャリアも積むことができます。

特に上を目指したい人にとって移店はメリットが大きいでしょう。
経験を活かし、お店でNo1になれるチャンスも転がっています。

人間関係のストレスを軽減できる可能性がある

キャバクラは特有の人間関係や上下関係があるため、ストレスが溜まることも珍しくありません。
いま働いているお店の人間関係で悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
もし当てはまる人は、一度移店を考えてみるとよいでしょう。

もちろん移店してもストレスはゼロになりません。
しかし、移店先のお店が同じような環境とは限りませんし、働きやすい環境が整っているお店もあります。

環境が変わる可能性は大いにありますので、現在より良い環境を望むのであれば、真剣に移店の検討をおすすめします。

新宿の移店向きなキャバクラ

新宿にはたくさんのキャバクラがありますが、その中でも特に移店に適したお店を3つご紹介します。

いずれも現在以上の稼ぎが期待できたり、自身のスキルアップを図れたりと、よい影響を受けられるお店ばかりです。
ただ、人によって向き不向きもありますし、移店するか判断がつかないかと思いますので、気になった方は一度体入してみてくださいね。

Fourty Five 45(フォーティーファイブ)


画像引用元:https://luline.jp/shop/view/1694/
フォーティーファイブは新宿で非常に有名なキャバクラの一つで、カリスマキャバ嬢が多数在籍しています。
どのキャバ嬢も日本でトップレベルの接客スキルを持っていますし、中には数千万円を売り上げる人もいます。

そんなフォーティーファイブですが、特に移店をおすすめしたいのは、キャバ嬢としてさらに上を目指したい人やスキルに磨きをかけたい人です。
何よりもハイレベルの接客スキルを学べますので、のし上がりたい人にとっては移店するメリットが大きいでしょう。
もちろんライバルも多いですが、ここで人気を得られたら他のお店でも十分通用します。

OVERTURE(オーバーチュア)


画像引用元:https://fourty-five.com/%E6%96%B0%E5%BA%97%E8%88%97overture%E9%96%8B%E5%BA%97%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/
オーバーチュアは、カリスマキャバ嬢として有名な愛沢えみりさんがプロデュースしたキャバクラです。
オープンして日が経っていないお店ですが、新店ならではのフレッシュ感がありますし、何よりフォーティーファイブの系列店という安心感があります。
店内は狭いため、働きやすいこともメリットです。

特にオーバーチュアが向いているのは、No1になるチャンスを掴みたい人や新しい環境で働きたい人でしょう。
まだお店として成熟していませんので、特に大きなチャンスが転がっています。
既存店のようなしがらみもないため、新しい環境でチャレンジできることもメリットです。

azian club(アジアンクラブ)


画像引用元:https://www.tainew.com/shop/view/3418/
アジアンクラブは新宿で長く続いている老舗キャバクラの一つです。
時給の上限がないほか、バックの充実度も目を見張ります。
長年の運営で各種ノウハウも蓄積しているので、安心・安全な環境で働くことができますよ。

移店先としてアジアンクラブが向いている人は、いまよりも稼ぎを大きく増やしたい人でしょう。
最低時給は保証されている一方、上限はいっさいありません。時給1万円以上の在籍キャバ嬢も多いため、とにかく稼ぎたい人は有力な移店先候補になります。
これまでの経験を活かせば、稼ぎを一桁増やせる可能性もゼロではありませんので、検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

移店するべきか悩む人は多いと思います。私も相当悩みましたが、現状に少しでも不満があるなら、前向きに考えてみるといいかもしれません。
移店することで受けられる恩恵は多いため、勇気を持って一歩踏み出すべきです。

特に新宿は移店に最適なキャバクラがたくさんあります。
もっと環境をよくしたい・しっかり稼ぎたいなど、何らかの願望がある人は、上記で挙げたお店への移店も考えてみましょう。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!